どこからが浮気?浮気のボーダーラインについての男女の価値観

パートナーの浮気はつらいものです。
あなたのパートナーはどうでしょう。

 
あまりがんじがらめに束縛すると逃げ出したくなるでしょうし、「信頼している」という名の無関心な態度を取り続けていると、他の異性への誘惑に負けてしまうかもしれません。

 
浮気とみなすためのボーダーラインは、人によって異なります。
一般的な男性の浮気の価値観としては、ストレスからの一時的な開放感や、スリルを味わいたい、またモテていると思うことで満足感を得たいという欲求によるもので、妻に対する愛情はあり、性欲を満たすだけの行為は遊びと考えている人も少なくないようです。

 
一方女性の場合、男女の関係でなくとも二人きりで会うのは立派な浮気と断言する人もいます。
中にはメールのやりとりすら嫌という人も。

 
風俗ならOKという寛大な女性もいますが、一般的には男性より厳しめです。
たとえプラトニックな関係でも充分な離婚原因として認められることもあります。

 

 

浮気は一般的にどうかという話ではなく、一方が悩み苦しめば二人の関係に傷がついてしまいます。
それを防ぐためにも浮気のボーダーラインを定め、ルールを決めておきましょう。

 

浮気調査・素行調査の依頼なら大阪の探偵ハッピートランプ難波へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です